HOME   »  謎・ミステリー
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
桜の時期にはまだ早く、冷え込みが厳しい今日この頃だが、季節を先取りした美しい写真が展示された東京・池袋の駅北口近くに「池袋北口路上美術館」という屋外アート空間があるという。



そこに展示されている写真には、桜をテーマにした写真が多く展示されているという。





ゴミ処理場に続く殺風景な歩道の壁にそって、豊島区の美しい桜を撮影したアマチュアカメラマンの優秀作品が「さくらフォトコンテスト入選作品」として展示されているそうだが、その写真の中に目を疑うような奇妙な写真が展示されているとして話題になっている。


一体それはどのような写真なのか?
それではご覧頂こう。









スポンサーサイト
東京都墨田区にあるJR錦糸町駅のホームがショックを受けるほど怖いと話題になっている。



駅ホームの柱には、日本人なら誰もが恐怖を覚えるあるものが描かれており、
実際にこの駅を利用している女性は「夢に出てきそうで本気で怖いです」と話しているというのだが。

一体この駅のホームの柱には何が描かれているというのか?
それではご覧頂こう。









2013年、恋愛禁止のアイドルグループAKB48で熱愛&お泊りのスク―プで、YouTube上で坊主号泣謝罪動画を公開しネット上に衝撃を与えたことを覚えているだろうか?



ファンのみならず、それ以外の人々にも衝撃を与えた珍事から2年、パリで峯岸みなみがらみで奇妙なことが起きているという。


一体パリで何が起きているのだろうか?
それではご覧頂こう。


気軽にチャット気分でリアルタイムにメッセージのやり取りが出来るスマートフォンアプリ『LINE』
そのLINEを巡り、不可解な出来事に遭遇した人がいる。


数か月前に交通事故で亡くなった恋人からなぜかLINEメッセージが送られてきたという不思議な話が話題になっている。



メッセージを受け取ったのは20歳の女子大学生。
彼女のTwitterによると、事故が起こったのはゴールデンウィーク真っただ中の2015年5月3日。 
恋人の男子大学生と神戸観光を楽しんだ帰りだったという。
彼女は足を骨折する重傷を負ったものの命に別状はなかったが、残念ながら恋人の男子大学生は搬送先の病院で死亡してしまった。
この事故は実際にニュースで確認されている。

女子大学生は、事故が起きた3日以降止めていたTwitterを8日に再開。
恋人が交通事故で亡くなり、自分も京都市内の病院へ入院したとフォロワーに報告した。
同時に恋人と撮影したという最後の写真も投稿している。 

不思議な出来事が起きたのはその数週間後。 
5月29日に事故以降、恋人のアカウントに毎日送り続けていたLINEメッセージに突然『既読』表示が付いたというのだ。
既読が付いたのは、「今日から大学に再び通い始めた」という主旨のメッセージにだそうだ。

そして7月4日、今度は「恋人のアカウントから『返信』があった」とTwitterで明かし、トーク画面のスクリーンショットを掲載したという。


それでは女子大生のスマートフォンの実際のLINEスクリーンショット画面をご覧頂こう。


ネット上では定期的に『自称 未来人』なる者が現れ、ネット民達を困惑させ楽しんでいる。
今回ご紹介する話は、これまでのものと少々事情が違う。

海外サイトで日本の都市伝説として紹介されたものなのだが、そこに登場する人物は過去から来たのでも未来から来たのでもない、パラレルワールドからやってきた男の話だ。



パラレルワールドとは、ある世界(時空)から分岐し、それに並行して存在する別の世界を指す。
異世界(異界)、魔界、四次元世界などとは違い、パラレルワールドは我々の宇宙と同一の次元を持つと言われている。



1954年7月のある蒸し暑い日、1人の白人男性が日本の空港に降り立った。
彼が入国審査に来た時、入国管理官は困惑することになる。
彼は、今まで見たことのないパスポートを持っていたのだ。

そのパスポートは発行国がトレド(Taured)という聞いたこともない国であること以外は、欧州の一般的なパスポートとなんら変わりはないものだったという。

男は流暢な日本語を話し、ビジネスのために年に数回トレドと東京を行き来していると言う。
パスポートには確かに日本のスタンプがいくつか押してあった。


無数の人形達に占領されたメキシコのソチミルコ島、皆さんは覚えているだろうか?
http://skygalaxy2013.blog.fc2.com/blog-entry-522.html

通称「人形島」と呼ばれるこの島で溺死した少女の霊に取り憑かれたサンタナという男が、ありとあらゆる木という木に人形を吊し、死んだ少女の霊を供養した結果、世にも恐ろしいことになっている知る人ぞ知る島だ。
サンタナは2001年に少女が死んだ同じ場所で少女と同じく溺死したという曰く付きの島なのだ。




そんなソチミルコ島から最新画像が公開されたという。
それではご覧頂こう。


現在、ある予言がネットやSNSで拡散されている。



その予言の根拠は、2011年8月31日に巨大掲示板「2ちゃんねる」に書き込まれた内容にある。

その予言とは

「2015年8月11日に巨大地震がくる」

その地震は関東東海地震という名前で、2011年3月11日の東日本大震災が起きた年の8月に2ちゃんねるの「時空の歪み」スレにて書き込みされた。
これがその書き込みだ。

92:本当にあった怖い名無し 2011/08/31(水) 14:42:34.37ID:J+G26Ffvi

昨日の深夜の話なんだけどさ、ラジオ聞いてたのよ
んでちょうど日付変わる頃にさ、いきなり混線し始めた
古いタイプのラジオだからすぐチューニングがズレる
韓国だか北朝鮮だかの電波捉えたりすることもある
でも昨日は違った。
「8月31日月曜日になりました。引き続き11日に起こった関東東海大地震の情報をお伝えします」
ん?まだ東北の地震の事言ってんのかと思ったら違った
「関東東海大地震?」
だけどものの1分くらいで放送は途切れ、通常の放送に戻った
おんなじ放送聞いた人いないかな?
夢だといいんだけど...



この書き込みが4年の歳月を経て今ネット民を不安に陥れている。


上空に突如現れた正体不明の謎の黒いリング、過去2回このブログでもお伝えしたのを覚えているだろうか?

最初に目撃されたのは2014年4月、イギリス・ウォリックシャー州の上空に出現。
http://skygalaxy2013.blog.fc2.com/blog-entry-1097.html

次に目撃されたのはその1年後の今年4月、カザフスタン共和国ショルタンドゥイ村の上空だ。
http://skygalaxy2013.blog.fc2.com/blog-entry-1454.html

この2つの黒いリング、正体は明らかにされなかったわけだが、ネット上では地獄の門が開き、我々人類に最後の審判が下されるなど囁かれていた。

そして今回またまた同様の黒いリングが突如街に出現、人々を不安と恐怖に陥れた。



出現した場所はイングランド・ノッティンガム上空。
目撃者によると、黒いリングは工業地帯の空にプカプカと浮かんでおり、ほとんど動いていなかったという。


それでは出現時に撮影された映像をご覧頂こう。


YouTube動画

過去2回出現したもの同様に不気味な雰囲気を漂わせている謎の黒いリング。
ネット上ではこのリングの正体について、宇宙人がテレポーテーションのために使用する装置だという意見も出ており、様々なところで議論を呼んでいるという。

しかし今回この謎の黒いリングの正体が明らかになった!


今月20日、神奈川県座間市の住民を驚かす物体が発見された。
その物体は駐車場一面に散乱していたという。



発見者の男性は、駐車場一面に何やらキラキラと光るものが散らばっているのに気がつき近づいてみると、球状の透明な物体。
触ってみると、プニプニと弾力があり、拾い上げて少し力を加えるとバラバラに崩れてしまったという。

「ビー玉かなと思うぐらい一面に。宝石みたいにね」
と、発見時の様子を語っている。
「道の手前辺りから奥まで全体的に。何だろうっていう感じ」
発見した男性は、およそ20年間座間市に住んでいるというが、こんな物体を見たのは初めてだという。


YouTube動画

実はこの透明な物体と似たものが過去にも海外でも発見され話題となっていた。




世界中を自由に歩き回れるGoogle mapのストリートビュー。
そのストリートビューは時折奇妙なものを写し出すことがある。

アメリカ・ニューヨーク州カムデンにある幽霊屋敷と呼ばれるいわくつきの物件。
この場所で撮影されたストリートビュー画像に不可解なものが写りこんでいるとして、ネットユーザー達を震え上がらせているという。



それではストリートビューが捉えた戦慄の光景をご覧頂こう。









プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。