HOME   »  動物・植物
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人面魚
頭部を正面から見た場合に、人間の目鼻だちに似た模様を持つ魚のこと。
模様が「人面」のように見えるためにこう呼ばれる。



90年代初頭、山形県鶴岡市の善宝寺にいた人面魚の写真を「フライデー」が掲載したことによって日本で「人面魚ブーム」が起こり、日本中で目撃情報が現れてワイドショーなどで盛んに取り上げられ、魚に限らず人間の目鼻立ちに似た模様を持つ動物までもがもてはやされた。


そんな人面魚がイギリスの池で発見されたのだが、その人面魚、あの超大物ミュージシャン似だとして話題になっている。


それではご覧頂こう。


スポンサーサイト
今月1日、カナダ・ブリティッシュコロンビア州シルバーミア湖周辺を仕事を終え帰宅しようと車で向かっていたアーロン・スミス氏は、車窓からいつもと変わらない家路を眺めていると、異様なものが彼の目に飛び込んできた。
時間は午後5時15分、そこには親子とおぼしき2頭の熊がいたのだが、そのうちの1頭に何やら不可思議なことが起きていたという。

201509101017187f1.jpeg

一体その熊の身に何が起きていたのだろうか?
それではご覧頂こう。


Youtube動画

おわかり頂けただろうか?
母熊と思われる熊の顔をよくご覧いただきたい。


決闘、それは男達が大切な何かの為に
互いの名誉とプライドを賭け戦い合うこと。



どちらか一方が先に傷つき倒れるまで戦い続ける漢の世界。

過去数度にわたり熱い男たちの決闘の模様をお届けしてきたわけだが、どれも鬼気迫る熱い戦いだった。
カンガルー編
熊編
コアラ編

そして今回の熱き決闘を繰り広げたのはこちらの男たちだ!

201509050103_R.jpg

互いに巨体と巨体を激しくぶつけ合う2頭のグリズリー。
一体彼らに何があったのか?
それではご覧頂こう。


今年の夏は例年になく暑い。
日本一暑い街の熊谷もまもなく40℃に届きそうなぐらい暑い。
そんな暑さに参っているのは我々人間だけではないみたいだ。


アメリカ・ニュージャージー州にあるとあるお宅のプール。
このプールがなんとあの野生動物により占拠される様子がカメラに捉えられたと話題になっている。


それではご覧頂こう。


YouTube動画

なんとプールを占拠したのはこの熊の親子。



あまりの暑さに耐え切れなかったのか、人間用のプールに入って涼む母熊と5匹の小熊たち。
滑り台を滑ってみたりビート板や浮き輪にかじりついてみたりとやりたい放題。


どこにでもいるようなかわいらしい猫。
この猫の名は「ババ」



アメリカ・カルフォルニア州サンノゼに住むババさんは2009年に現在の飼い主であるアンバー・マリエンサルさんが知人から貰い受け、当初は自宅で飼っていたのだが、次第に外に出たいと鳴くようになったという。
ババさんがストレスを溜めているようだと感じたアンバーさんは、ババさんを放し飼いにする事に。
すると、近所のリーランド高校やブレットハート中学校の校内を探索するようになったという。


そんなババさんにはとある秘密があるというのだが。
それでは秘密を持った現在のババさんをご覧頂こう。


オーストラリア・ビクトリア州のブラー山へ続くハイウェイの道端に立ち尽くすとある生物に人々が恐怖している。



その生物と遭遇したドライバーによると、ハイウェイを行き交う車が交通違反をしていないか監視しているかのように見えたという。
また、道路を渡りたくて車が通り過ぎるのを待っていたかのように見えたと話すドライバーもいれば、ヒッチハイクしようとしているのかも知れないと話すドライバーがいたりと、とにかく突如現れたその生物に皆、戦々恐々としているという。


それではご覧頂こう。


夏真っ盛り、海は多くの人で賑わいをみせていることと思う。
そんな楽しいはずの海が一転、恐怖の惨劇の現場へと変貌を遂げることがある。

その惨劇の仕掛け人はこいつだ!



浜辺に多く出没する世界三大悪党動物の一つ「カモメ」
そんなカモメがこの夏、イギリスの海岸リゾート地にて行楽客の不意を突いてフィッシュ・アンド・チップスを奪ったり、ペットを襲ったりと、人々を恐怖に陥れているという。
イギリスの大衆紙はこぞってこの話題を取り上げ、
「カモメは以前から残飯あさりとして嫌われてきたが、ここ最近はますます厚かましくなり、残飯ではなく人が持っているフィッシュ・アンド・チップスなどをわざと狙う」など、凶暴化したカモメたちの傍若無人っぷりを報道し、賑わっている。


それでは凶暴化しオラついたカモメたちの傍若無人っぷりをご覧頂こう。


YouTube動画

おわかり頂けただろうか?
一羽のみならず集団のカモメたちのやりたい放題に、人々は為す術もない。


この地球上に住む全ての生物の頂点に君臨する我々人類。
がしかしその裏で、我々人類に代わり頂点に君臨することを目論む奴らがいる。



奴らは自分達はかわいい生き物だということを知っている。
その愛くるしい姿で我々人類を支配しようとしているのだ。


そんな野望を抱く中、アフリカで激写された写真。
その写真には、自分の体よりはるかに大きいサイをタクシー代わりに使い移動する猫が写し出されていた。


それではご覧頂こう。


我々の平穏な日常を脅かす凶悪犯罪。



殺人強盗詐欺痴漢スリ万引きストーカー…
その手口は年々巧妙かつ大胆になってきている。

シリーズ「日常に潜む凶悪犯罪スクープ」

今回事件が起きたのはドイツ・ノルトライン=ヴェストファーレン州ボトロップ。
この街で女性がストーカー被害にあったという。
被害者の女性からこの攻撃的な犯人について通報を受けた警察は、女性の言う通りその態度が危険であると判断したため警察署へ連行したという。


それでは凶悪なストーカー犯人の姿をご覧頂こう。


今日関東地方は梅雨明けしたそうだ。
待望の夏がやってきたわけだが、夏と言えばスイカ。
熱い日射しの下で汗を流しながら食べるスイカは格別だろう。
千葉に住む俺の従兄弟はスイカの画像をネットで探しては薄ら笑っているほどスイカ超ラブだそうだ。




ところで、皆さんはカワウソという生物をご存知だろうか?



ネコ目(食肉目)イタチ科カワウソ亜科に属する哺乳動物の総称で、カワウソ亜科にはニホンカワウソやラッコなどが属している。
泳ぎが得意であり、水中での生活に適応している。
また、ラッコ以外のカワウソは陸上でも自由に行動している。
南極、オーストラリア、ニュージーランドを除く、世界全域の水辺や海上で生息している動物だ。

そんなカワウソはスイカが大嫌いなのだという。
チェコ共和国の動物園「ZOO Zlin」でのどかに生活する一匹のカワウソ。
このカワウソに飼育員が与えたであろうスイカを泣きながら食べる姿が撮影され、動物園のFacebookオフィシャルページに載せたところ、その表情がたまらないと話題になっているという。


それではご覧頂こう。


プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。