HOME   »  2009年10月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
当ブログがアメブロで開設されて今日でちょうど

**:....:*1*:....:**
ワショ━━ヽ(´∀`)人(・∀・)人(゚∀゚)ノ━━ィ


俺という人間の日常をほとんど垣間見れないカスブログを支え応援してくださった
心優しきヘンタイな皆様、どうもありがとうございました!

derniere survie-未設定

この1年で書いた記事総数506記事という中途半端な記念ですが、
よくまあだらだらとやって来れたもんだと自分でも呆れて…いや、驚いていますww

今後も時に感動、時に恐怖、そして時にアカデミックでジャーナリズムに溢れた記事で皆様の心を刺激しつつ、
2周年、3周年と続けていければなと思いますので、ひとつお付き合いの程よろしくお願いします!

つか、続くのかよww
スポンサーサイト
ブラジル ミナスジェライス州ウベラバのウィルソン・エステバノビク自然博物館に
謎の生物のガイコツが保管されているという。
このガイコツは今から200年前に死んだ宇宙人のものではないかと言われており、
ブラジルでも話題になっているという。
この映像と写真を見た京都大学名誉教授の先生は、
このような骨格を持った生物は見たことがない様子で、驚きを隠せないでいるみたいだ。

それではご覧いただこう。


YouTube動画

果たしてこのガイコツは本当に宇宙人のものなのだろうか?
覚せい剤取締法違反で逮捕されたのりピーこと酒井法子被告の初公判が今日行われた。

傍聴券を求め、前日夜から集まったファンやマスコミ関係者ら延べ6615人もの人が雨の中
傘をさして列を作り、競争率は過去最高の330・75倍だったそうだ。

derniere survie

そして午後、13時30分にのりピー裁判が開廷。
上下黒のスーツ、髪は後ろに束ね化粧は薄めの姿で法廷に現れた酒井被告。
裁判官による開廷宣言の後、名前と職業は?と尋ねられ、はっきりとした口調で
こう答えたという。

derniere survie
「高相法子です。無職です」

今回の裁判では酒井被告は起訴事実を全面的に認め、検察側は懲役1年6月を求刑。
酒井被告は、「私の軽率な行いにより世間を騒がせ、本当に多くの方々にご迷惑をおかけし、
本当に申し訳ございませんでした」と述べ、15時22分閉廷された。
判決は来月11月9日だそうだ。

先日行われた酒井被告の旦那の高相被告の裁判とは違い、
反省の念を全面に押し出した裁判だったそうだ。
時折涙を浮かべながらも、しっかりとした様子だったという。
一方、高相被告のほうはというと「~っす」などの若者言葉を使い、
40のおっさんとは思えない幼稚な受け答えで、裁判官らをイラッとさせてたらしい。

derniere survie
「そっすね」

(╬ ಠ 益ಠ)イラッ

ニュースを見たサンミュージックの相澤副社長も高相には怒り心頭だったみたい。
そりゃそうだわww
高相と酒井、まったく正反対の対応だった今回の裁判。
酒井被告は被告人質問にて離婚を表明、今後は介護の勉強などをしていきたいと述べている。
いろんなニュースでも言われているが、薬から完全に断ち切るにはやっぱ離婚が一番なのかと思うが、
子供のことを考えれば3人でっていうのもある。
これに関しては難しいことでしょうね。

ちなみに高相被告のほうは懲役2年を求刑されているというが、
やつはまたやる可能性あると誰もが思っているでしょうね。

そういえば今回の裁判と関係がありそうだが、裁判傍聴に関するバイト募集が先日まであったそうだ。
アルバイト採用の条件を見ると、履歴書や面接は不要で年齢も不問。
勤務時間は60~90分を予定していて バイト代は交通費なしの1500円ww
傍聴券獲得(当選)の場合は報奨金が5000円プラスされる。
当たった傍聴席は「報道番組の制作のためにご提供いただきます」
とのこと。

derniere survie

雨の中並んだ6615人の中にこういった人達がいたのかと思うと、テレビ局も必死だな(;・∀・)
それだけ今回の裁判は注目を浴びたんでしょうね。
そう思ったら酒井法子という人間はいろんな意味で凄い人なんだなと…
-天国の浜辺編 「除霊」-
山下と未来の俺が死闘を繰り広げていた頃、
俺はマンゾーに手による除霊を受けようとしていた。

derniere survie

マンゾー 『始めるぞ』

よろしくお願いします!

マンゾー 『ウウウ…ウンコモレルーヤ ウンコモレルーヤ』

マンゾーが呪文を唱え始めると

derniere survie

う…体が…燃えるように熱い!!

マンゾー 『ゲリグソモレルーヤ ゲリグソモレルーヤ』

ぎゃあああ…体がぁぁぁ!!
熱い熱い熱い熱い!!!


derniere survie

マンゾー 『ゲリグソツイテルパンツァァァァァー!!!』

ギャァァァァァァ・・・

derniere survie

シュゥゥゥゥ・・・

derniere survie

マンゾー 『…終わったぞ、これでもう大丈夫だ』

どうもありがとうございました

derniere survie

いや~体が軽いわ~
完全に取除かれて生まれ変わったみたいだ!
マンゾーさん、アンタすげーな!

マンゾー 『ここに来るのがあとちょっと遅かったら、完全にもののけ化するところだったよ』

そういえば、なんで俺がここに来ることをわかってたんだ?

マンゾー 『君がここに来ることは、弟子のornから聞いてたからね』

ん?orn!?

derniere survie

ああ、あのいつかの馬男か
つか、アイツもマンゾーの弟子だったのかww


derniere survie

マンゾー 『今日の除霊は、大事な弟子のornを人間に戻してもらったお礼だ』
『普段なら金取るけど、今日はタダでいいよ』

おお!そりゃあどうも!

マンゾー 『君に憑いてたもののけの力が消えたから、
君と同じように憑依された人達も今頃元に戻ってるよ』
『どうやら君に憑いてたもののけがすべて操っている力があったみたいだね』

マジか!そりゃあよかった!

derniere survie

それじゃあ、どうもお世話んなりました

derniere survie

マンゾー 『人間に憑いたもののけは消えたけど、それ以外のもののけは
まだまだいるぞ、気をつけて』

マンゾーに別れを告げ、ひとまず目的は果たしたので家に帰ることにした。


その頃、浜辺では

derniere survie

不意の攻撃を食らってしまった山下は、瀕死の状態だった…


-続く-


監督・演出・脚本・撮影:しゅうぞう
出演:しゅうぞう
特別出演:マンゾー、山下、Pichonしゅうぞう(未来の俺)

derniere survie

derniere survie

知る人ぞしる漫画家 漫☆画太郎先生がお書きになられた「わらってごらん」

derniere survie

ブックオフ行ったら売っていたので思わず手に取ってみた。
(買わなかったけどww)

漫画というよりは画集のようなこの作品。
1ページまるまる描かれたおっさんの顔と、「わらってごらん」の言葉に込められた深い想い。
ページをめくるたびに(笑い)涙が止まらない。
心が癒されたような気がします。
あの相田みつをを彷彿とさせる心温まる作品だ。

明日への不安で人々の心も荒んでしまって、笑顔をも忘れてしまっている今日この頃。
でも、そんなかおにあいませんよ、さあわらって!

画太郎先生、素敵な作品をありがとう!
2009
10.24

ネットをうろついていたら、驚くべきサイトを発見!
そしてここ数日でこのサイトを取り上げたブログなども続々登場している。

その名も

次世代ネット乞食プラットフォーム
『金くれ』

これはどういったものかというと、お金が欲しい人が自分の銀行口座を掲載し、
お金が振り込まれるのを待つという画期的なシステムだそうだ。
掲載されるのは自分の口座情報のほか、ユーザー名と一言メッセージ 、
そして「お金をもらったらやること」が掲載される。
いたずらで登録する人が多いと思いきや、銀行口座を掲載している人たちは
かなり切実に書き込んでいるらしい。
そして結構な登録者数いるそうなww

家賃滞納しているので払う為とか税金払いたい、生活費にあてたい、米買いたいなどなど。
中にはニューハーフの方がタイで性転換手術を受けたいなどというのもあるとか。

ものすごーく気になったのでその金くれサイト見てみた。
そしたら切実が多数掲載されていたが、その中に…

口座番号:ジャ○ンネット銀行xxx支店 普通xxxxxxx
メッセージ:秘密結社立ち上げに必要な資金提供者を募集しています!!
1000万を超える提供者にはもれなくお好きな怪人に改造される権利を差し上げます!!
(※注 サイボーグ化技術醸成のため、改造まで120年程度お待ちいただく可能性が御座います)
金貰ったらやること:世界征服を目的とした秘密結社の組織する。


マジか!?(;゚Д゚)
これってまさか…

derniere survie

ショッカーじゃね?www


果たして、この大不況の時代に見ず知らずの人に黙って金をくれるような人間が存在するのだろうか?

次世代ネット乞食プラットフォーム「金くれ」

登録する人も寄付する人もいないとは思うが…ご利用の際は自己責任で!
ついに発売されたペプシAzuki
あずきとペプシの雅な出会いなペプシAziki

derniere survie

チャレンジャーな俺は、怖いもの見たさで飲んでみた。

プシュッ

キャップを開けると炭酸特有の音と共に、小豆の強烈なかほりが漂ってくる…
その時点で飲むのをあきらめようとしたのだが、ヘンタイな俺は後にはひけない。

ん!?

一口少量だとよくわからなかったので、今度はもう少し多めに口に含んでみた。

んん!?

こ…これは…想像通りマズイじゃねーかww

ん?あれ?でも…



derniere survie
(C) 漫☆画太郎先生

うめぇぇぇぇぇー!!!

なんなんだ、この後から押し寄せてくる深い味わいは!
一見甘いだけの小豆汁のような感じなのだが、炭酸がそれを感じさせない。
「和」を全面に推したのも納得のオトナな味わい。
後味は確かにペプシ!
さすがペプシ、やってくれるぜ…キュウリ味以来の衝撃!
期待を裏切らないぜ(`・д´・;)

しかし残念ながらネット上での評価は賛否両論なわけで、圧倒的にマズイの声が多し。
俺も最初はマズイと思ったしww
まあ、味覚って人それぞれだし…

少々飲んだ後、舌にザラザラしたような感じ有。
リピートする気にならないのが残念なところだが、
甘いものが嫌いでなければ大体大丈夫だとは思うので、みなさんもレッツチャレンジ!



ちなみに、俺の味覚はかなりおかしいので、ご参考までに( ´艸`)
-天国の浜辺編 「浜辺」-

derniere survie

長い旅の末、ようやく出会うことが出来たマンゾー。
これでようやく俺の体に憑いた悪しきもののけを取り祓うことができる。

derniere survie

俺の体の中に入ってしまったもののけを取り祓ってくれ。

derniere survie

どうかお願ぇします!

マンゾー 『うん、いいよ』
『ちょいと裸になって背中見せて』

derniere survie

マンゾー 『うおっ!これはひどい…早く取除かねば』

いよいよ俺の除霊が始まる。


一方その頃

derniere survie

未来の俺の後を追って行った山下はとある浜辺にいた。

derniere survie

山下 『ここにいたのか』

derniere survie

ここがお前の墓場にちょうどいいからね

derniere survie

お前に俺は倒せない

山下 『お前を倒すと私も消えてしまうからな』
『でも倒さないと未来の世界が危ない』


derniere survie

さっさとやっちまおうか

derniere survie

山下 『くらえー!!』

derniere survie

ムダムダーッ!!!

derniere survie

山下 『な…なにぃ!?』

derniere survie

山下 『消えた…くそっ!どこ行った?』

derniere survie

山下 『逃げたのか?おのれっ!!』

derniere survie

こっちだよ~

derniere survie

!!!!

どうなる山下!?


-続く-


監督・演出・脚本・撮影:しゅうぞう
出演:しゅうぞう
特別出演:マンゾー、山下、Pichonしゅうぞう(未来の俺)

友達の遅刻、何分(時間)まで許せる? ブログネタ:友達の遅刻、何分(時間)まで許せる? 参加中

私は許せない派!


遅刻?許さん!
約束しておきながら遅れてくるなんて断じて許されることではない。
ましてや相手から誘っておきながら遅れて来るなんざ、何人たりとも許されることではない。

そんなこと言っても俺も鬼じゃないから1分でもダメとは言わない。
遅れるなら遅れると連絡してくればちょっとは待とうじゃないか。
俺ってなんて慈悲深い人間ww

まあ人間ですから、必ずしも正確に行動が出来るわけじゃないのはわかっている。
許せないのは遅刻そのものというより、遅刻してくるのに連絡一つよこさないで平気な顔してる奴。
遅刻してくるのが当たり前と言わんばかりに何事もなく笑顔で現れる奴。
一番最悪なのは、約束したことすら忘れている奴ね。
そんな奴とはそれ以降の関係を解消したくなる。

つい最近、ドタキャンくらったばかりなので、
文面に怒りと悲しみ憎しみ怨み辛みがこもっている今日のブログ。
そいつとは今後の関係を考えてしまうわけだ。

そんな奴には

derniere survie

こんな感じで呪いをかけ、末代まで祟ってやる!
友達の遅刻、何分(時間)まで許せる?
  • 5分まで
  • 15分まで
  • 30分まで
  • 1時間まで
  • 2時間まで
  • 許せない

気になる投票結果は!?

2009
10.17

はじめに・・・
これから書く話は一部の科学者やマニアの間でまことしやかに囁かれている
仮説に過ぎない話なので、事実と異なる場合があることをご了承下さい。

一部の人達の間では有名な話。
ほんとに近い将来…数年以内に地球が滅亡するのでは?などという話があるそうだ。
かつて1999年に地球が滅亡すると言い、見事に外したノストラダムスを思い出しますが、
今回のは一人の預言者の話からではない。
マヤ文明というものをご存知だろうか?
マヤ文明とは、メキシコ南東部、グアテマラ、ユカタン半島など
いわゆるマヤ地域を中心として栄えた文明である。
その文明の中でもたらされたものは数多くあるが、中でもマヤが作った長期暦と言われる
カレンダーがその滅亡の鍵となっているそうだ。

さて、1999年のノストラダムスの滅亡予言から10年、
なぜこのような滅亡説が今になってまた日の目を見ることとなったのか?
この長期暦は紀元前3114年8月11日からスタートしているが、
実はこの長期暦のカレンダーには終わりがあるそうだ。
ある日以降の日付からが記されていない。
それが一つの区切りとされているらしく、その区切りに滅亡というキーワードがあるらしい。

最終の日、一体何が起きるのだろうか?
これは一説に過ぎないが、次のようなことがあるのでは?という。

☆銀河系内のフォトンベルトと呼ばれる地帯に太陽系が飲み込まれる。
それにより、人類の遺伝子構造が変化し人類を霊的人間に進化させ、人体をライトボディ化させる。
さらに一部の覚醒した人類は、これまでは封印されていた超能力をも開花するらしい。

☆三日三晩の真っ暗闇が訪れる。

☆巨大隕石が降ってくる。

☆温暖化から突然氷河期へ突入。
まさに映画『デイ・アフター・トゥモロー』の世界。

☆地球ごと銀河系のど真ん中に「テレポーテーション」する。
つまり現在の地球環境が予測のつかないものになる。

☆2つ目の太陽が出現する。

などなどいくつか説がある。

今現在有力なのはこれらの滅亡に直接繋がるかどうかはわからないが、
太陽の活動が最大になり、太陽から強力なフレアと言われるものが地球に降り注ぐらしい。
それにより、太陽フレアが放出するエネルギーが地球の磁場を混乱させ、
強力な電流によって高圧変圧器が故障し、電力網が停止する可能性があるそうだ。
これが起きれば、アメリカを例に取ると被害額は「最初の1年間で1兆~2兆ドル」にのぼり、
「完全復旧には4年~10年」を要すると報告書は予測している。
これはあのNASAが発表しているのだそうだ。

まあとにかくマヤの長期暦の最終には何かが起きるのだそうだ。
滅亡よりも俺は最初に挙げた説フォトンベルト突入による
人類エボリューション化説のほうがわくわくするんだけどww

果たして本当に長期暦が示す最終の日は訪れるのだろうか?
確かに近年、地球温暖化により世界各国で地震や津波が発生したり、
新型インフルエンザが流行したりなど、地球のみならず我々人類にも何か異変が起きつつあるのは確か。


マヤの長期暦が示した最終の日…それは…


2012年12月21日!!!


カウントダウンは始まっている…
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。