HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト雑記  »  オナラの真実
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
望んでいないときでも思わず出てしまう人間の生理現象オナラ。
そんなオナラの知られざる真実が海外サイトに紹介されている。



1. 平均14回
一般的な人間は1日平均14回オナラをするといわれている。
そのガス量はなんと約0.5リットル。
ちなみにガス発生時は37度の熱をもっている。

2. 死体もオナラをする
死後でも細菌によりガスは生産され続ける。
よってガスが生産される限り死体でもオナラはする。

3. 構成成分
一般的に「何らかのガス」と認識されているオナラ。
実は59%窒素、21%水素、9%二酸化炭素、7%メタン、
3%酸素で構成されている。

4. 可燃性ガス
構成成分にメタン、水素、酸素が含まれているため、
オナラは火をつけたら燃える。
オナラをした瞬間にライターで火をつければ爆発もする。
衣服や腸内にまで引火する可能性があるので絶対に試してはいけない。

5. 臭い成分
オナラが臭いのは硫化水素という成分からきている。
温泉等でたまにする腐卵臭も硫化水素が原因。

6.「音」と「ニオイ」の関係性
オナラのほとんどは口から吸った空気から由来するもの。
このタイプは気泡も大きく、大きな音をたてやすい。
それに対して消化や細菌の発酵で発生したオナラは気泡が小さく、
あまり音をたてないが、悪臭を放つ可能性を多いに秘めている。

7. 頻度ランキング
オナラを一番するのはなんと断トツでシロアリ。
2位はラクダ、3位はシマウマと続く。
人間はベジタリアンな場合8位で、そうでない人間は9位。
なんとベジタリアンの方が、ガスがたくさん発生するのだ。

8. 出やすくなる食べ物
人間の体で消化できない成分が腸のに貯まると
細菌がそれらを発酵させ、ガスを生産する。
豆、トウモロコシ、キャベツ、パン、牛乳、タマネギ、
ニンニク等は特にガスを発生させやすい。

9. 判断するのは直腸の神経
直腸の末端神経がオナラなのか便意なのかを判断する。
便がやわらかすぎたり、水分を多く含んでいると神経は混乱してしまい、
誤った判断を下す事もある。

10. 時速12キロ
おしりからオナラが飛び出す速度は大体時速12キロ。
ちなみに時速12キロは、フルマラソンを約3時間30分で走りきるスピード。
ちょっと早いジョギングくらいの早さである。


オナラについて我々は知らなさすぎていた。
特に9番。
この9番の誤った判断のせいで、人類の長い歴史の間で
これまで何人悲劇に見舞われたかと思うと胸熱。

[ソース: http://rocketnews24.com/2014/01/17/404741/]


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
5000円札の人が…
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
2314
 二番は驚きですね。
言われてみればなるほどと思いますが。

 自分は結構おならが多いです。
パンを良く食べるのと関係があるのかもしれません。

2319
Re: ねころーさん
俺は屁は少ないです
というより、誤った判断を下す可能性があるので、
盛大に屁コケないです

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。