HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトTwitter  »  アカン化石
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とある博物館に展示された化石の名前について、
ネット上をざわ…ざわ…させているという。







この化石は古生代石炭紀からペルム紀にかけて生息していた
硬骨魚と軟骨魚の両方の特徴を併せ持つ棘魚類という
絶滅した魚類に属するものの化石だ。


それではこの化石の名前をご覧頂こう。
















アカンソーデス

ああそうですか、アカンですか?
なんというダメな名前…と思って調べてみると、
この化石の魚、正確にはアカンーデスあるいはアカントデスというらしい。

体長約20 - 30cmで胸鰭が棘状になっており、始原的な顎を持つが歯は無く、
プランクトンなどを濾過摂食していたと考えられている。
アカントーデス、棘魚類としては地球上最後に現れた魚なのだそうだ。




[ソース: http://news.2chblog.jp/archives/51782071.html]


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
軽くホラー 45
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
2360
スゲーナスゴイデス!

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。