HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト心霊・オカルト  »  119パラノーマルアクティビティ その後
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前お伝えしたこちらの記事を覚えているだろうか?
http://skygalaxy2013.blog.fc2.com/blog-entry-1133.html

青森八甲田山の無人の別荘から深夜に119番の緊急通報が鳴った不可解な事件。



その後の調査で通報した者の正体が判明したという。


別荘の切断寸前の電話線が強風で揺れ、
電気が流れたり切れたりして「1」「1」「9」という番号が
偶然発信された可能性があることが、
NTT東日本青森支店への取材で17日、分かったという。

同支店の鹿内保伸広報課長によると、別荘の電話はダイヤル式。
ダイヤル式は、回したダイヤルが戻るまでの間に
数字に応じた回数だけ電流が切れ、その切断回数で数字が認識される。
例えば電流の切断が1回なら「1」、9回なら「9」となる。

通報後、同支店の社員らが現場を調査した結果、
別荘につながる電話線の一部が切れかかっていたことが判明。
風で揺れ、電話線がつながったり離れたりを繰り返し、
「119」が発信されたことが考えられるという。

鹿内広報課長は
「まだ原因は特定できていない」
としながらも、当時は風が強かったということから
「確率は非常に低いが、ゼロとは言い切れない」
と話しているという。

情報通信技術が専門の青森公立大の木暮祐一准教授は
「ダイヤル回線は電流の切断回数などが偶然でも合うと、電話がつながる。
屋外の電話線が何らかの原因で揺れたことで3桁の番号が入力されたのでは」
と、同支店と同様の見方を示しているらしい。


超常現象の正体は風だったという結果だったわけだが、
果たしてそんな偶然が起きるものなのだろうか?
仮に本当に風が原因で偶然119番に繋がったとしたら、
もちろん他にも誤発信があっても良いのだが、
そのことには触れられていない。


日本有数の心霊スポットでもある八甲田山。
今回はたまたま風のせいだったわけだが、
ひょっとしたら何らかの理由で
風のせいという報告をせざるを得なかった可能性も十分にあり得る。

[ソース: http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1800291.html]


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
軽くホラー 52
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
2487
こういう別荘に入ると出れなかったり、入口が無くなっちゃったりするんだよね~…こえ~~(°°;)

2555
おそらく風だと思う
偶然だな
なんでも幽霊騒動にしようとする傾向がある

結果があれば必ず原因がある

その原因が特定できないからと言ってむやみに幽霊の仕業にしてはダメだ


Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。