HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト心霊・オカルト  »  死者からのメッセージ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ルーマニア人のジーナ・ミハイさんはある日ドーナツを焼いていた。


※ジーナ・ミハイさん

その間、携帯電話が汚れないようにポケットにしまっていた。
その後、携帯を取り出して電源を入れたとき、
とても奇妙で恐ろしいことが起きた。

なんと彼女の携帯の画面には死んだはずの
彼女のお婆さんの顔が表示されていたというのだが。


それではご覧頂こう。






















彼女が持つ携帯電話の画面に老婆らしき顔がはっきりと
まるで自撮りをしたかのように表示されている。
写っていたのは、3年前に亡くなったお婆さんだというのだが…


※生前のお婆さん

「まるであの世とこの世の境界の裂け目で写されたような画像でした。
おばあちゃんの首には、蛇が巻きついているように見えました」

と、ジーナさんは言う。

この画面を見た占い師は
「彼女は死後の世界で苦しんでいます。
首に巻きついた蛇は、犯した罪のために、
あの世で罰せられているしるしです」
と言ったという。

ルーマニアでは一年に一度、お墓に食べ物を運んで
死者の霊に供える儀式があるのだが、
ジーナさんはこの3年間、一度もお供えをしていなかったという。
それも良くなかったと占い師は言う。

ドーナツを焼いているときに画像が送られてきたのは
「食べ物を供えて欲しい」
というお婆さんからのメッセージだと考えたジーナさんはその後、
毎日お墓にドーナツを供え、お婆さんの魂が救われるように祈っているという。



ド…ドーナツくれ…

どうやら最近は死者からのメッセージもデジタル化が進んでいるようだ。

[ソース: http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=1324]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
星に願いを
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。