HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトUMA-未確認動物-  »  最近撮られたアレの写真ベスト5
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猿人やギガントピテクスの生き残りなどの説が挙げられている、
アメリカ合衆国・カナダのロッキー山脈一帯で目撃されるUMA「ビックフット」



数多くの目撃があるにもかかわらず、
未だ捕獲には至っていない謎の生物だ。


ビッグフット専門ニュースサイトBigfoot Evidenceが、
最近アメリカで撮影されたビッグフット写真の中から、
選りすぐりのベスト5を発表したそうだ。


それではご覧頂こう。


[http://youtu.be/c_arxGVrA5I]



カリフォルニア州アボカド湖で撮影されたとみられるビッグフット。
人に見つかったのか、慌てて走っているように見える。



バージニア州クラーク・カントリーの森林で、
狩猟用センサーカメラに写ったビッグフット。
写真右側にカメラに見切れている毛に覆われた生物がビックフットだという。



グリーンブライヤー・スポーツクラブで撮影されたビッグフット。
狩猟用センサーカメラで撮影されたものだ。



ナバホ・インディアン保留地に出動した救急隊員が撮影したビッグフット。
ナバホ族の間では、昔から「スキンウォーカー」と呼ばれる
ビッグフットのような存在が信じられているそうだ。



超常現象研究チームがFacebookに投稿したビッグフット写真。
モンタナ州キンバリング・シティ、テーブル・ロック・レイクで撮影されたものだ。


当ブログでも度々紹介しているビックフット。
最初に目撃されてから今日まで数多くの目撃、
そして写真・映像に収められているわけだが、
いるのか?いや、絶対いるだろう。
これはもう存在すると言われる日も近いのかも知れない。

[ソース: http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=1344]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
写ってはならない者達
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
2498
No title
捕まえて検査したら、何十年も毛を剃ってない毛深い人間だったりしてねw

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。