HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトUFO・宇宙  »  新たな移住先発見!
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我々が住む地球がこの先何らかの事情があり住めなくなってしまった場合を考え、
研究者達は日々新たな移住先を探している。

最近、地球から「つる座」の方向に16光年(約150兆キロメートル)の位置に、
地球と極めて似た特性を持つ惑星「グリーゼ832c」が発見されたそうだ。
天文学的には地球から目と鼻の先の距離にあるとのことだ。


※イメージ画

発見したのはオーストラリア、ニューサウスウェールズ大学の
クリス・テイニー教授らの研究チーム。
発表によると、惑星の重力で振り回される主星「グリーゼ832」の
わずかな動きのぶれから「グリーゼ832c」の存在が検出されたとのこと。
地球の5.4倍の質量があるスーパーアース(巨大地球型惑星)で、
生命体が存在する可能性もあるという。


※地球との比較

主星(グリーゼ832)に対する公転周期は約36日で、
地球―太陽間と同様のソーラーシステムを持っているそうだ。
主成分は岩石や金属などの個体成分で、
地球と極めて似た大気や温度・湿度を持ち、表面に水の存在までもが確認でき、
また驚くことに四季まである可能性があるという。
地球人が移住するにはこれまで発見されてきた
系外惑星の中でも最も適しているわけだ。

ただし、グリーゼ832cの成分構成や大気密度など詳細の解明はこれからとのことで、
研究者の皆さん頑張って下さいと応援しながら待つこととしよう。


ちなみに



現在までに地球に似ている惑星は、
グリーゼ832cを含めて計23惑星が発見されている。
いくつか過去にこのブログでご紹介した惑星も含まれている。

しかし、仮に移住出来たとしても、
我々地球人は先住民と仲良く共存出来るのかね?



こんな干しエイみたいのがいたらどうするよ…



[ソース: http://tocana.jp/i/2014/07/post_4399_entry.html]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
8月度人気記事ランキング
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。