HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトUFO・宇宙  »  火星エイリアンの…
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NASAの火星無人探査機「キュリオシティ」は、
時折地球にいる我々に不可思議な画像を送ってくる。


※キュリオシティ

今回キュリオシティが送ってきた画像には、
砂に埋もれる骨の化石のようなものが写し出されているという。
一説にはエイリアンの太腿部分の骨ではないかと言われているのだが。


それではご覧頂こう。





















キュリオシティの100ミリのマストカメラで捉えた画像で、
NASAが8月14日に画像を公開した。
この謎の物体を人々は『エイリアンの骨』と呼んでいるという。

普段、火星の表面は岩のような物しか見えず、
今回のような骨が見つかるのは非常に珍しいという。
「これが骨だとすれば、なんらかの大きな生命体が
火星に存在するという証明になり得るのではないか」
との声が上がっている。

専門家によると、これらの骨は猫かイグアナ、
恐竜に特徴が似ているとのこと。
また、火星を観測中に謎の光や
オモチャの船のような形をした物体を見たという目撃談も入ってきている。

これまでも不可思議な物体は数多く見つかっており、
つい先日もサナギの脱け殻のような物体も見つかったばかり。
やはり火星には何かがいるのだろう。
ロシアやアメリカは2030年代を目標とした有人探査計画も発表しているらしいから、
それまでワクワクしながら楽しみに待つこととしよう。

[ソース: http://tocana.jp/i/2014/08/post_4741_entry.html]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
墜落したUFOから…
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
2517
No title
長いな~2030年。。。平成から安始になっているんだろうな~w

2519
Re: プラY
あと16年後か…長いな
まあ、ワクワクしながら楽しみに待とう
つか、平成の次の年号…君そんなこというと消さr

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。