HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト謎・ミステリー  »  暗黒界の赤ん坊
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月23日、アフリカ西部リベリア共和国の中部に位置するボン郡で、
赤ん坊が瞬時に大人へと成長し、茂みの向こうへ走り去るという
何とも奇妙で不可解な事件が起きた。

生後2ヶ月の息子スミス・フリーマンちゃんを
抱きかかえながら母親のLorpu Kollieさんは農場へと向かっていた。


※イメージ画像

すると途中で、スミスちゃんが突然

「降ろしてほしい」

と繰り返し頼み込んできたという。

彼女は驚きながらも、息子をその場に降ろす。
すると次の瞬間、スミスちゃんは驚異的な早さで成長し始め、
あっという間に大人の体格へと変貌を遂げた。
そして大人になったスミスちゃんは、
母親が身につけていた伝統衣装のスカートを奪い、
茂みの中へと走り去ってしまったというのだ。


※イメージ画像

事件を取材した地元リベリア紙の記者は、
これは決してふざけているわけではなく、
スミスちゃんの家族や地元住民は、
謎の現象に強いショックを受けている様子だとしている。

「2ヶ月の赤ん坊が、まるで5歳児のように
はっきりと話す様子を目にしたのは、生まれて初めてでした」
と、Lorpuさんは話している。

また、母親のLorpuさんは、息子が最後に発した言葉に
特に困惑している様子だという。

「息子は“故郷に帰るのだ”と言いました。
なぜなら、私の母親(スミスちゃんにとっての祖母)が、
家でお香を焚くぞと彼を脅すからなのだそうです」

この故郷が一体どこを示しているのか、
また祖母がなぜこのように生後2カ月のスミスちゃんを脅したのか、
記事では触れられていないが祖母は、
スミスちゃんに対して何かを感じ取っていたのかもしれない。

「私の母親は彼に対して
“あたしにゃ、あらゆる魔力を追い払う力があるんだよ”
と告げたそうです」

一連の不可思議な事態に、スミスちゃんの父親であるワトソン・フリーマンさんは、
「信じられないし、理解不能な出来事だ」
と困惑した様子。
そして祖父のJerome Kowanさんは
「これは暗黒界の仕業じゃ」
と語っているという。
また、地元住民もそれに同調し、
スミスちゃんは暗黒界と繋がりのある赤ん坊だったのだろうと確信しているようだ。

記事では現在、地元の長老たちが、
事件現場周辺の調査を始めたと伝えられているが、
スミスちゃんの行方は未だわかっていない。


この話が真実ならば、我々の知らない世界が確かに存在する証拠になるであろう事件だ。

そういえば、仮面ライダーアギトに登場した敵のボスの闇の力ってやつが
そんな感じに急激に成長していたが、
まさかスミスちゃん…((((;゚Д゚))))

[ソース: http://tocana.jp/i/2014/09/post_4919_entry.html]


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
謎の逆テルマエ・ロマエ事案
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。