HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトネット面白画像  »  地鶏の旅
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『薩摩地鶏』『名古屋コーチン』と並ぶ、
日本三大美味鶏の一つとして知られる『比内地鶏』



秋田県北部の米代川流域を中心に、古くから飼育されてきた比内地鶏は、
歯ごたえはあるが加熱しても固くなり過ぎず、
濃厚な脂の旨みと肉の味で人気だ。

そんな彼ら比内鶏は、我々に美味しく食べられる為に産まれてきたのだ。


とある比内地鶏専門店のポスターがインパクトがあり、
衝撃的だとネット話題になっている。


それではご覧頂こう。
















「では、ねぎまになってきます。」
焼き鳥になることの覚悟を決めた、ネギを背負った一羽の比内鶏の旅が始まる。



「あ、けさ産んだ卵も持ってこればよかった」
故郷に残してきた腹を痛めて産んだ卵を想い、遠い場所へと旅をする比内鶏。



「こんなところで食べられるわけにはいかない。」
道中、犬に追われピンチに!
物凄い勢いで襲いかかる犬に確固たる決意で望む比内鶏。


そして、ピンチを乗り越え…




「どうもー、食材です。」

無事目的地の店にたどり着いた比内鶏。


その後






このポスターは、兵庫県の阪急伊丹駅の近くにある
比内地鶏専門店「とりしげ」という焼き鳥屋のポスターだという。



お洒落な店構えのちょっとお高い焼き鳥屋ぽいが、
さすが比内地鶏というだけあって味は絶品だとか。


彼ら比内鶏は、我々に美味しく食べられる為に産まれてきた。
ありがとう比内鶏、いただきます。

[ソース: http://matome.naver.jp/m/odai/2141647083624734701]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
アレの鳴き声
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。