HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト深夜奇譚  »  目撃相次ぐ異界の者
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スレンダーマン…それは、黒い服を着た長身の男の姿。
子供を誘拐したり、傷つけたりする幽霊のような正体不明の謎の存在。
2009年頃からインターネット上の都市伝説として世界中に話が拡散している。


※イメージ画像


このブログでも何度かお届けしているスレンダーマンだが、
イギリス・スタフォードシャー州カノックチェースではここ1ヶ月でスレンダーマンの目撃報告が相次いでおり、
住人たちは恐怖と不安に眠れぬ夜を過ごしているという。


昨年12月14日にスレンダーマンを見たという女性。
その夜午前2時前、寝室で何かをひっかく音を聞き、女性は目を覚ました。
すると衣装棚の端に、球形の影のようなものがいたという。
女性はもっとよく見るために、ベッドから身を起こそうとしたところ、
影が天井へ向かって伸び始めたというのだ。
「その瞬間、それが最悪に気持ちの悪い、怖ろしいものだってことに気付いたの」
と、女性はその時の恐怖体験を語る。
その謎の影の身長は2.5メートルくらい。
白い顔で、カミソリのような牙が生えていたという。

また、別の家での目撃者の話。
その目撃者が目を覚ますと、目の前に男が浮いていた。
その男と目撃者は目が合った。
獰猛な赤い目だったと、目撃者は強いショックを受け、恐怖に打ち拉がれた。
その男は真っ黒な服を着て、黒い帽子を被り、体は天井まで浮かび、そこで消えてしまったというのだ。


一体今、カノックチェースで何が起こっているのか?
超常現象研究家のリー・ブリックレイ氏が調査に乗り出している。



※超常現象研究家リー・ブリックレイ氏

ブラックレイ氏は
「ほぼ同時期にこうした目撃報告が続くというのは異常な事態」
としながらも、
「目撃者たちの話は、超常現象とは無関係な金縛り体験である可能性もあります。
金縛りにあうと、目は開けていても体は眠っている状態で、動くことができません。
スレンダーマンが胸の上に乗っているようで、犠牲者が動けなくなったという報告は多数ありますが、これは金縛りで説明がつきます」
と、今回の目撃談については少々否定的なコメントを出している。


さらにイギリスだけではなく、昨年5月にはアメリカで、スレンダーマンの存在を信じた12歳の少女2人が、
森の中で同い年のクラスメートの少女をメッタ刺しにするという残忍な事件が起きているほどで、
もはや都市伝説の噂レベルを超えている。

インターネットの都市伝説とされているスレンダーマン。
スコットランドの「闇男」、オランダの「枝男」、ドイツの「背高男」など、似たような話は世界中に古くから伝わっているらしい。

ところで、スレンダーマンを見てしまった者は死ぬと言われているわけだが、今回の2人の目撃者の安否が気にかかる。


目撃者も多数、世界中にどんどん広がるスレンダーマンの噂。
日本に上陸する日も近いかも知れない。



[ソース: http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=2077]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
火星探査機の謎の人影
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。