HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトUFO・宇宙  »  火山の空飛ぶ○○
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時折空には不可思議な物体が飛んでいることがある。
皆さんはフライング・ヒューマノイドをご存知だろうか?
フライング・ヒューマノイドとは、空を飛ぶ人間に似た形をしたUFOまたは未確認動物UMAの一種だ。
■参照記事: 空飛ぶブッタ

世界中で目撃されているが、特にメキシコで目撃されることが多い。
大きさは空を飛んでいることからはっきりとした大きさはわからないものの、およそ3m程ではないかと推測されている。

そんなフライング・ヒューマノイドに類似した謎の物体が今回メキシコの噴火中の火山のそばで目撃された。



その物体は、火山を定点観測しているウェブカメラ上で目撃され、
キャプチャー画像がTwitterで拡散されているというのだが。


それではご覧頂こう。













噴火中の火山の右端の赤い丸で囲まれた部分に注目して頂きたい。
膨らんだ胴体から頭と脚が伸びているようにも見え、まるで黒い馬が飛んでいるように見える。
ちょうど真正面から馬を見たような感じだ。

目撃者のロヨラ・キンタニラ・ロサスさんは、
「最初にそれを見たとき馬みたいだと思いました。
とても大きいもので動物のように見えました。
でも脚が動いていなかった。ペガサスではないと思います。
あと、絶対に鳥じゃなかったです」
と話す。

馬のような飛行体はこの後、急に消えてしまい見えなくなったそうだ。


メキシコの火山の周囲では、これまでにもたびたび謎の飛行物体が出現している。
ポポカテペトル山の火口に飛び込んでいく葉巻型の物体が2012年に目撃されており、このブログでもご紹介したのを覚えているだろうか?
http://skygalaxy2013.blog.fc2.com/blog-entry-793.html


※噴火口に突っ込んでいく葉巻型の物体


今回目撃された馬らしき物体について、生命体ではなくエイリアンの宇宙船だった可能性もあると、UFO研究家たちは考えているようだ。
その一方で、メキシコ内政当局のスポークスマンは、
「無人機の一種だった可能性が高く、現在調査中である」
とのコメントを発表しているという。

果たしてこの馬のような物体の正体は!?

[ソース: http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=2084]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
1月度人気記事ランキング
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。