HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト家電・PC・スマホ・ITネタ  »  突然のアレの救世主
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人は生きていると誰もが一度や二度、こりゃあもうダメだ終わった…と思うことがある。

突然だが、皆さんはうんこを漏らしたことがあるだろうか?
突如襲う腹痛、そして便意。
その時あなたは不運なことに急行列車の中。
腹痛に堪えながら肛門を閉めるも激しく揺れる電車。
ふと気を抜いた次の瞬間、限界に達し…

「 あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!!」

後に残るのは便で染みたズボンと裾から流れ出る茶色く激臭のする便汁。
生き恥晒しながらトイレに駆け込むあなたのプライドはズタズタに引き裂かれる。



うんこをもらしたスレまとめ

いい大人がうんこ漏らした人多数。


そんな突然の不運からあなたを救う救世主が現れた!
なんと、おなかに貼るだけで排泄を予知するウェアラブルデバイス「ディーフリー(D Free)」という画期的なものが開発されたという。


ディーフリーは超音波センサーで膀胱や前立腺、直腸をモニターして、
膨らみや振る舞いをもとに排泄を予知する仕組み。
スマホとつながり、アプリが「10分後に出ます」と教えてくれるという。


【イメージ】




『10分後に出ます』





5月からクラウドファンディングのIndiegogoおよびMakuakeで予約開始予定。価格は現在199ドル(2万3000円程度)の見込みだが、
市販価格は50~100ドルまで下げたいという。
日本とアメリカで最初に販売予定で、出荷予定は12月だという。

ウンコ「オナラです」
肛門「よし!通れ」
ウンコ「ウソでした」
肛門「;ω;」

という悲劇は回避出来る。
この救世主の登場であなたの名誉とプライドは守られるのだ。


http://youtu.be/vS8-7HpkD6w

ほらみんないい笑顔。


ただ気になるのは、「10分後に出ます」と知らせてくれるも、その10分の間にトイレに行けない状況下だった場合どうするのかってことだ。

やはりこれが一番



[ソース: http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/307/307988/]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
○○ vs バナナ
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。