HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトUFO・宇宙  »  ハイテク技術の影にいる者達
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカ・カリフォルニア州北部のサンフランシスコ・ベイエリアの南部に位置シリコンバレー。



サンタクララ、サンタクルーズ、サンマテオ、アラメダの4つの郡を股にかけたこの一帯には、
アップル、グーグル、インテルなどの世界有数のハイテク企業が軒を連ねている。


ドローン(無人航空機)に搭載された4Kカメラが捉えた映像。
その映像にはシリコンバレーの街並みが上空から映し出されているのだが、
そのカメラに超高速で飛行する謎の物体が捉えていた。


それでは一瞬な為、まばたきをせずにご覧頂こう。



YouTube動画

あまりにも高速な為、おわかり頂けない人もいるだろう。

それではもう一度、今度はオリジナル映像からUFO出現部分のみを切り取り、スロー再生した動画をご覧いただこう。


YouTube動画

おわかり頂けただろうか?
画面奥から、謎の白い飛行物体が圧倒的なスピードで飛行しているのが確認できる。





この分析動画の投稿者は、謎の白い影について「フェイクではないが、ハチのような昆虫だったのではないか」としている。
がしかし、これに真っ向から異議を唱えているのが、おなじみ台湾の英語教師兼UFO研究家のスコット・ウェアリング氏だ。
フレームレート(1秒間に記録されるコマ数)が十分に高い4Kカメラでの撮影にもかかわらず、謎の白い影がカクカクと動いている点に着目したウェアリング氏は、
この物体が秒速300~400mという超高速で飛行していたものと推定、「昆虫や鳥などではあり得ない」と指摘する。

さらに幼少期を現地で過ごした自身の経験から、このUFOは人類に高度な科学技術を教えるために、シリコンバレーで暮らしている宇宙人が作ったものではないかとも語っている。


果たしてこの地に世界各国から集結する優秀な頭脳を持つ科学者の背後に宇宙人が存在しているのだろうか?

[ソース: http://tocana.jp/i/2015/03/post_5951_entry.html]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
卒業アルバムに…
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。