HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト心霊・オカルト  »  幽霊の足跡
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪府守口市にある浄土宗の寺『来迎寺(らいこうじ)



この寺には世にも珍しい幽霊の足跡といわれるものがあるという。

今から270年前に35代目の住職、慈天上人が夕方のお勤めをしていた時に、
現れた女の幽霊が残していったものだと55代目住職、白川雅宏さんは言う。


江戸の小網町に住んでいた大工の妻お石は、遊び好きで家に寄りつかない夫に困っていた。
病床に伏せっていた時も夫を待ちわびるもついに臨終の床に伏せてしまった。
それゆえ、この世に未練を残しさまよっていたという。

そして生前、この寺の天筆如来様とご縁を頂き、ここまで来たので死者の冥福を祈る回向(えこう)をたまわりたいと上人に頼んできたというのだ。
上人は、あわてもせず座具をひいて念仏回向した。
お石は「今、お上人のご回向により迷いは覚め、仏様の元に参ります。私の足跡を残していきます」と言い、その姿を消したといわれているという。


それではその時お石の霊が残したとされる足跡をご覧頂こう。











大きさは畳一畳ほどの座具にやや内また気味の小さな足跡が確認出来る。
これが上人の元に現れたお石の霊が残して行ったとされる足跡だという。

お石が自身の供養を求め現れ、おそらく訪ねた証、供養を受けたお礼にと残して行ったわけだが、
そこには決して恨みの念などというものはなく、死してなおも夫を想い、帰りを待っていた健気さがそうさせているのか、
不思議と怖いという感じはさせないどことなく温かみすら感じさせる足跡だ。


というか、「私の足跡を残していきます」と言い、 その姿を消したといわれているってまるでmixi

[ソース: http://www.news-postseven.com/archives/20150507_320544.html]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
仮面ライダークウ○
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。