HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトUMA-未確認動物-  »  遭遇した○○
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカ・ペンシルバニア州の森の中で、若い男女が謎の未確認生物に遭遇。
その姿をiPhoneで撮影した。

その日、メリーランド州の技師リチャード・デイビスさんとその婚約者は、
森の中を車で走っているときに、その生物に遭遇したという。



「動物は車にびっくりしていました。私が車を止めると、こっちに顔を向けました」

と語るデイビスさんは最初、その謎の生物の尻尾がフサフサしていたことからキツネだと思ったという。
しかし、顔を見るとキツネではなく、ボブキャットの顔だったという。
デイビスさんは、もっとよく見ようと思い、車を降りた。

「動物との距離は20ヤード(約18メートル)ほど。写真は、私のフィアンセが、車内から撮りました」



それでは撮影された謎生物をご覧頂こう。













「ネコ科の野生動物であることは間違いありません。動きはネコそのものでした。
写真からは分かりにくいですが、顔はボブキャットそっくりで、キツネのような尻尾が生えていました。
それで、顔を見るまでは、キツネだと思ったんです。体長は、尻尾の長さをいれずに、60センチくらいでした」

と、謎の生物との遭遇時の様子を語るデイビスさんは、この地域でボブキャットもピューマも見たことはあるが、
この動物はそれらとは違っていたと話しているという。

最後にデイビスさんは
「私は何を見たのでしょうか?」
と締めくくっている。



普通にネコですね。

[ソース: http://mikakuninch.blog.jp/archives/31745716.html]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
父、涙目
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。