HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト謎・ミステリー  »  Googleストリートビューに…2
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界中を自由に歩き回れるGoogle mapのストリートビュー。
そのストリートビューは時折奇妙なものを写し出すことがある。

アメリカ・ニューヨーク州カムデンにある幽霊屋敷と呼ばれるいわくつきの物件。
この場所で撮影されたストリートビュー画像に不可解なものが写りこんでいるとして、ネットユーザー達を震え上がらせているという。



それではストリートビューが捉えた戦慄の光景をご覧頂こう。











おわかり頂けただろうか?
よくわからない方の為にもう少し近づいてみよう。



おわかりだろうか?
歴史を感じる美しい邸宅の3階部分に注目して頂きたい。
4つ見える窓のうち3つに人の白い手型のようなものが確認できる。



ネット上では、この真っ白い手が幽霊のものであると信じる声や、呪いではないかとする意見がある。
その一方で、白いペンキに過ぎないという主張や、不法侵入者の仕業だと疑う冷静な反応もある。

この物件は1880年代に建てられたクイーン・アン様式の邸宅で、米国の歴史登録財にも指定されているという。
当初の所有者はビジネスで大成功を収めた元聖職者だったが、その人物の没落後は他者の手にわたり、2010年以降は空き家となっている。

現在、不動産会社が提示している価格は約1,300万円。
近辺の相場からすると破格の安さだそうだ。
それにもかかわらず5年も買い手がつかずに放置されているのは、幽霊が出るいわくつきの邸宅であるためと考えられている。


この屋敷に住み憑いている霊が助けを求めているかのようにも感じ取れるが、
ひょっとしたらGoogleカーを見つけて写り込もうと存在をアピールしているのかも知れない。

ちなみに、前オーナーはなぜか購入直後に手放してしまったそうだ。

[ソース: http://www.dailymail.co.uk/news/article-3124453/Google-captures-ghostly-images-windows-haunted-house-owners-abandoned-trying-sell.html]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
トイレこわい
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。