HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトUFO・宇宙  »  衝撃!○○語を話す男
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇宙人といえばテレパシーでコミュニケーションを取るイメージがあるだろう。
が、もしも我々地球人のように言語によるコミュニケーションを取っているとしたら…



左側のこの初老の男性、名前はバーナード・バイロン氏。
彼にはある秘密があるという。
まずはこちらのインタビュー映像をご覧頂こう。


YouTube動画


「ヌカラカラモシカラカヌカララムカララカラ……」
映像冒頭にどこの言語か不明な謎の言葉を話している。
バイロン氏によると、この言語は金星で使われているものだという。

にわかに信じがたいことだが、バイロン氏はその力は宇宙人によってもたらされたものだという。
宇宙人との邂逅において、謎の光線を浴びせられるというプロセスを経て、彼は地球外の言葉を読み書きし、話すことができるようになったらしい。


他にも「冥王星語」やケフェウス座にある「クリューゲル60B」で話されている言葉さえも自由に使いこなすことが出来るというのだ。

この衝撃的な映像は、1969年に英放送局「BBC2」が放送したドキュメンタリー番組「One Pair of Eyes」の1シーンだという。
映像の中でバイロン氏は、インタビュアーの英国の伝説的天文学者であるパトリック・ムーア卿に宛てて届いた地球外知的生命体からのメッセージを金星語で書き綴っている様子も捉えられている。



バイロン氏の話す言葉が本当に金星のものか知る由もないが、果たして!?


ちなみにこちらが金星人だという。



[ソース:EXPRESSTOCANA、他]


関連記事
スポンサーサイト
Twitter はてなブックマークに追加
NEXT Entry
古代の… 2
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。