HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトピグドラマ  »  ピグ呪怨~白い男児~ 後編
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もののけと戦う俺の前に現れた倒したはずのもののけの姿が!
ピグ呪怨~白い男児~前編


-後編-

倒しても倒しても増殖をくり返すもののけ。
そんなもののけのアジトを俺はついにつきとめた!

derniere survie-未設定

そこには何もいなかった。

いや、いないはずだった…

derniere survie-未設定

なにやら背後から気配を感じた!

derniere survie-未設定

はっ!だ…誰だっ!!!

背後に気配を感じたのは気のせいだった。

結局その日はもののけを発見できず終わった。


いや、終わったはずだった…


その日の夜、本当の恐怖を味わったのだ…

深夜0時、その気のせいだと思っていた恐怖は現実のものとなった。

derniere survie-未設定

derniere survie

アソボウゼ…

derniere survie-未設定

はっ!!だ…誰だっ!!!

またしても謎の声を聞いた俺は飛び起き背後を確認したが、
やはり気のせいだった。


derniere survie-未設定

ほっ…俺、疲れてるな…

連日のもののけとの戦いで俺の体はもはや限界にきてるらしい。
幻聴幻覚まで現れるようになってしまったのか?

いや、そうではなかった…


derniere survie

もう一度眠りに就こうとしたとき、部屋の中には
昨日倒したはずのもののけの姿が…
そして、かつて死闘を繰り広げた青いもののけの姿も
そこにあったのだ!!

derniere survie

ぎゃああぁぁぁあああー!!!

奴らは死してなおも俺の元に現れる…
これは幻覚なんだと自分に言い聞かせていたが
俺のいるところにずっと憑いてくる。
俺は疲れていたわけじゃなく、憑かれていたのだ!!

やがて俺は、もののけの死霊に操られるまま、
やつらのアジトへと連れて行かれたのだった…

derniere survie

俺は呪われてしまった…
この2体のもののけの怨念によって
監視される生活を送ることとなってしまったのだった…



ネェ…アソボウヨ…







監督・主演/しゅうぞう
脚本・演出/ナンバー5
もののけ/ナンバー5、マサピチョン



※今回のピグドラマはナンバー5氏(脚本)とのコラボ作品です。
ナンバー5氏の「恐怖 at pigg 第1話 ~トイレの恐怖の巻~」もあわせてご覧下さい。




にほんブログ村 その他ブログへ
にほんブログ村
続編があるかも?クリック!
関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
仮想と現実の狭間にて
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。