HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトネット掲示板  »  満員電車は戦場
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎朝毎晩俺は満員電車にもまれて家と会社を行き来している。
たかだが40分足らずの電車での通勤なんですが、
もうね…乗っているだけで神経すり減らしているわけですよ(´・ω・`)
特に仕事が定時で終わって帰るときの電車の中なんてもうこの世の光景じゃない。

そう…

満員電車は戦場なのだよ!

乗り込む人みな敵ばかり!
己の身を守る為には手段を選らばねぇ。
勝って座るか負けて押しつぶされるか。

で、ちょっとでもストレスを減らすにはやっぱ座席に座るのが一番。
その為にはちょっとした小技というものが存在するわけなんですよ。


満員電車で席に座る為にしている小技ランキング
[by,gooランキング]

第1位 大きな駅に着く頃には座席の前にいる

これは基本中の基本です。

第2位 電車を1本見送って、待ち列の先頭で乗車する

俺が乗り込む駅は始発駅なので、朝はこれ。
確実に座れる。

第3位 駅で誰が降りるのか見当をつけて前に立つ

毎日乗ってれば、大体わかるようになってくるものだ。
洞察力がモノをいう。

第4位 ドア付近ではなく、車内の中の方に立つ
ドア付近に立つ奴は座りたいなんて思うべからず!
一番混むレッドゾーン、自殺行為です。

第5位 座っている人が読んでいる本を片付ける瞬間を観察

これは例外が多々あって、本は片付けても次に携帯いじったり眠りに入ったりする場合もあるので
必ずしもその人間が降りるとは限らない。

第6位 熟睡している人の前には立たない

これもまた例外あり。
ごくたまにいきなり飛び起きて降りる人間がいる。
こういう場面に遭遇するのはかなりの幸運。

第6位 毎朝同じ電車、同じ駅で降りる人を発見しておく
同じく6位。
第3位同様に洞察力が必要。
同じ時間に毎日同じところに乗ってれば大体他の乗客も固定化されてくる。

第8位 階段・改札に近いドア付近の車両に乗る
混みあうと思いがちだが、意外とここが空いている場合がある。
ベストなのは駅階段下付近で、ここが死角になる。

第9位 シートの隅の席を狙う
俺、ここ以外座らないようにしている。
加齢臭まみれのおっさんの間に挟まれるなんてまっぴらごめんさ!
隅最高!

第10位  座っている2名の間に立つ

俺の中ではこれ論外。
座れたとしても挟まれるじゃん。


いかがでしょう?
世間の皆はこのように毎日どこかで座席争奪の激しい戦いを繰り広げているわけです。
そして勝利を手にする為に、あらゆる手を考えているわけですよ。
座席に座りたくないって人がいるわけがないと思っている。

つか、超混んでいる電車に酒片手に乗り込んでくるおっさんがたまにいるのだが、
そういう奴は申し訳ないが死んでいただきたい…


さて、あと7時間後にはまた新たな戦いが始まる。
関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
パクリ
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。