HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトUFO・宇宙  »  エウロパに…
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木星の第二衛星の『エウロパ』



1610年1月7日にあのガリレオにより発見されたエウロパなのだが、
かねてよりエウロパの表面の厚い氷の下には海があり、
魚のような生命体がいるのではないかと言われていた。


※イメージ画像

http://skygalaxy2013.blog.fc2.com/blog-entry-514.html

上記の記事は2009年に書いたもの。
その記事でも触れているが、当時はまだ「かもしれないよ」レベルだったのだが、
NASAが12日、木星の衛星エウロパを覆う氷の表面から、
約200kmの 高さまで水が噴き出したのをハッブル宇宙望遠鏡で観測したと
アメリカの科学誌サイエンスに発表したそうだ。


※イメージ画像

氷の下に広がっている海の水が、木星の引力による
ゆがみでできた氷の隙間から噴き出したらしい。
NASAは小惑星などによって運ばれた有機物が
エウロパの海で生命に進化した可能性もあるとみており、
新たな探査構想に意欲を示しているという。


これにより海の存在は正式に確認されたわけだ。
あとは探査機をエウロパ表面に送り込み掘り起こして生命体の確認だけになる。
そこに本当に魚のような生命体が確認されれば胸熱なのだが、
微生物レベルでも立派な生命体、
つまり地球外生命体エイリアンということになるな。
まあ、魚型の知的生命体いてくれとまでは言わないが、
これで人類はまた一歩宇宙に近づいたことになるな。




仮に高い知能を持ったエウロパ人がいたとしても地球に攻めて来ないように願うよ。
まあ、イルカは魚じゃないけど。

[ソース: http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/article/57903]


関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
悪魔からの電話
NEW Topics
仮面ライダーアマゾンズ
衝撃!トルコの路上に…
軽くホラー 65
目撃!雲の上の○○
成人式で…
Comment
2245
地球人もやっと宇宙の1%を知ったのだな。うむ!

2251
Re: プラY
地球人なんて下等生物に宇宙のすべてを知るなんて不可能なんだよ

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

SHUZOH

Author:SHUZOH
Sex: ♂
Birth: 1.27
Born: Earth Japan
Blood type: A


dernière survie
フランス語で「最後の生き残り」という意

カウンター



お知らせ
2015.01.04
リンク追加

2015.01.04
ブログテンプレート変更

2014.05.05
ブログテンプレート変更

2014.04.23
怒り・クレーム カテゴリー追加

2014.03.01
「月間検索ワードランキング」カテゴリー名変更

2013.11.13
ドラマ・映画 カテゴリー追加

ブログ内検索フォーム
Twitter
Twitterボタン
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブロとも申請フォーム

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。